ご訪問いただき、ありがとうございます。 本年もよろしくお願いします!

小説家「異世界転生モノが流行ったのは311で理不尽に亡くなった人生の『続き』を日本人が願ったから」 [472567884]

1 ::2022/11/21(月) 20:13:42.41 ID:70nHk9fg0●.net ?2BP(2000)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
@Kyouseki_Sasaki
異世界転生作品が嫌いな人は多いですけど、
11年前の3月、あまりにも理不尽に人が死んでゆく現実を見た日には、
多分異世界転生が必要だったと思いますよ。私はこれ死ぬまで言いますよ。

異世界転生は人の宿願です。死んだら続きがあって欲しいじゃないですか。

異世界転生は現実逃避だとは言いますが、よく考えれば、現実逃避の何が悪いんですかね。
今日逃避しなけりゃとても明日を生きていけない社会でないですか、我が国の社会は。

そこまで否定できる程に日本に生きてる人はみんなみんなシニカルで強いですか。そんなわけないです。

私が見るところ、異世界転生否定派はいても、異世界転生そのものが嫌われてるわけではないんですよ。

その根本には

「津波で死んだあの人なら、たとえ異世界に転生しても己の信じる正義を貫いたはずだ。そういう人だったから」

という、これまた別の願いがある故なんだと思います。

11年前、異世界転生が突如日本で流行り出したことには必ず理由がある。
決して『無職転生』のお陰だけではない。何かがカチッと当時の日本人のニーズにハマったのだ。
それは3.11だったと思います。

ただ単純に、死んだ後に続きがあってほしいって、そんな贅沢な望みですかね。

なろう系異世界転生小説は、一種の供養なんですよ。
なんのいい目も見ず、侘しく死んでしまった人の人生に、有り得たかもしれない栄光の未来を与える事業なんです。

あまりに多くの人が理不尽に亡くなった3.11後にそれが流行ったことについては意味があるとは考えられないでしょうか。

なんのいい目も見ず、災害で呆気なく死んでしまった人の人生を考え、
異世界転生という形で続きを用意したことについては、日本人のヌクモリティだと思います。

あの巨大災害に際し、虚しく奪わわれた人の人生を考え、なんとかハッピーにしようとした結果が「異世界転生」の流行だったのだと思います。

異世界転生モノが嫌いな人は多いが、異世界転生が日本で流行りだしたことには必ず理由がある。それは人の宿願であり供養でもある。
https://togetter.com/li/1975457

81 ::2022/11/21(月) 20:33:45.35 ID:1lQF7UK30.net

>>68
どっちかというとコレだろうね
どう足掻いても今生は終わってる人の現実逃避や憂さ晴らしかと

13 ::2022/11/21(月) 20:16:32.12 ID:bPabEBbT0.net

人生詰んでるやつが現実逃避で読んでるんだろ

8 ::2022/11/21(月) 20:15:30.74 ID:miIbZktY0.net

考えすぎだよ

108 ::2022/11/21(月) 20:44:21.37 ID:+Vb8eV0I0.net

ネトゲの世界に入りたいだけの願望かと

24 ::2022/11/21(月) 20:18:46.53 ID:rGN1fSi60.net

こういうこと言うと
放射脳で転生モノも消されるよ

300 :ラ ケブラーダ(東京都) [US]:2022/11/22(火) 01:29:10.94 ID:6HvtpQWa0.net

異世界行ってもハゲはハゲと絶望させてやらないと面白くない

276 :閃光妖術(兵庫県) [CN]:2022/11/22(火) 00:11:15.85 ID:NhwyY3yi0.net

転移モノだけど、日本への未練が殆ど無くなってる十二国記なんかはあの時代では特異だったな

60 ::2022/11/21(月) 20:26:45.16 ID:GOM96H9w0.net

まあでも無双が楽しいのは今に始まった事じゃないけどな
水戸黄門や暴れん坊将軍とか時代劇もいわゆる無双モノ

608 ::2022/11/23(水) 19:30:30.95 ID:SzU34S0L0.net

現実世界では勝てないから転生するしかない

40 ::2022/11/21(月) 20:22:42.85 ID:5NsBBzmZ0.net

俺TUEEEに説得力持たせるのにまず魂だけ過去に戻る遡行物が生まれ、異世界転生に進化したんだと思うぞ

428 ::2022/11/22(火) 09:04:53.50 ID:M6VXq7EN0.net

最初は意味のあったことでも流行って表面上だけ幾重にも模倣され続けることで意味を失っていく
最初の異世界転生物がどんな物だったかは知らんが意味のあるものだったのかもよ?
転移系だけど85年の幻夢戦記レダとかは現実の主人公に決定的な影響を与える物だったしなあ

589 ::2022/11/22(火) 23:58:06.11 ID:ZJ5o4XHJ0.net

>>584
幼女戦記とかはそうかもな

368 ::2022/11/22(火) 06:10:13.11 ID:B2Uatm800.net

ドラクエとかのゲームやりまくって
世界観が頭の中に構築されてるから書きやすいんだろ。
読者も知ってることを想定すれば細かいところの描写で手抜きもできるし。

303 :張り手(茸) [ニダ]:2022/11/22(火) 01:39:22.58 ID:fS1CTCss0.net

違うと思う。
他力本願で努力せずにオレツエーやりたい人が(社会情勢のせいで)増えたからだと思う。

190 ::2022/11/21(月) 21:40:40.20 ID:SDRv0Il50.net

異世界転生といえばドラえもんの宇宙救命ボートの話だな
調べたらダンバインより古かった

333 :垂直落下式DDT(高知県) [US]:2022/11/22(火) 02:57:28.35 ID:0gQz6Kbw0.net

転生じゃなく異世界転移ものも多いしな

560 ::2022/11/22(火) 16:10:01.57 ID:LimWUF130.net

タイトルが内容のネタばらしするくらい長いのは
読者の学力が低下したせいじゃないかってガチで心配している自分がいる。
あの手塚治虫先生も、タイトルが長すぎると読者が覚えてくれないからダメだって言ってたのに…

250 ::2022/11/21(月) 22:51:45.20 ID:ZXbdJoVb0.net

誰これ

259 ::2022/11/21(月) 23:30:07.60 ID:I1l+9kIk0.net

個人の感想です

657 :カーフブランディング(東京都) [US]:2022/11/24(木) 14:39:19.73 ID:3+FHtWXv0.net

>>656
もっと古いよ
ダンバインも結局はナルニア国ものがたりの二番煎じ