ご訪問いただき、ありがとうございます。 本年もよろしくお願いします!

尉繚「秦王は役に立つと思えば下人にも頭を下げるが役に立たないと思った人はゴミの様に捨て去る」 [194767121]

1 :名無しさん@涙目です。:2024/06/29(土) 08:46:04.87 ID:IFHPQ/xI0●.net ?PLT(13001)
https://img.5ch.net/ico/nida.gif
頭にくる大人げない人の特徴7選
https://news.yahoo.co.jp/expert/articles/aef8bbffe2d246c8cf886fb73b3846a0a49e0e32

3 :名無しさん@涙目です。:2024/06/29(土) 08:51:42.57 ID:PZ+DSj840.net

煮殺せい!

3 :名無しさん@涙目です。:2024/06/29(土) 08:51:42.57 ID:PZ+DSj840.net

煮殺せい!

5 :名無しさん@涙目です。:2024/06/29(土) 08:59:05.77 ID:NSrAul4N0.net

言い逃ればかりのZ

13 :名無しさん@涙目です。(広島県) [CN]:2024/06/29(土) 10:11:39.21 ID:ppq9lTVh0.net

>>11
実際可愛がってはいたんじゃね?
王翦が引退宣言しても引き止めなかったとか

李信20万で失敗したあとも普通に居るし

11 :名無しさん@涙目です。(庭) [ZM]:2024/06/29(土) 09:52:03.24 ID:pariiiJ90.net

中国制作の始皇帝のドラマ見てたら李信が始皇帝の最も信頼する特別な武将てことになってて完全にキングダムに引っ張られてるなって思いました

15 :名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) [KR]:2024/06/29(土) 10:30:20.59 ID:kWa8a0vx0.net

>>7
秦掌握して最初にやったのが自分に嫌がらせした奴ら皆殺しだったし

9 :名無しさん@涙目です。(ジパング) [AU]:2024/06/29(土) 09:22:09.84 ID:H6zq5C3u0.net

権力者って大体そんなもんだな

16 :名無しさんがお送りします:2024/07/07(日) 12:25:01.29 ID:qwXWvc6M9

秦による統一から、二世皇帝の時代の全国反乱まで10年ちょっとしかないけど、
その間に李信とか王ほんとか、統一事業に参加した将軍たちは
どこ行っちまったんだかね。王せんは死んだんだろうけど。
生き残りで名前が確認できるのは蒙恬ぐらいだろ。

23 :名無しさんがお送りします:2024/07/10(水) 21:52:20.22 ID:RoLAQj9zq

扶蘇が皇帝に即位して、大規模な恩赦をやって、公共事業の規模縮小して
法体系を見直して、この辺まではやったかな

いずれにしろ項羽の戦闘力が強すぎた。

2 :名無しさん@涙目です。:2024/06/29(土) 08:47:24.01 ID:ta4aVOex0.net

はい

12 : 警備員[Lv.44](茸) [CA]:2024/06/29(土) 09:53:48.37 ID:4R1hgZzQ0.net

人を見て態度を変えるのが大人だろ。態度の変え方が悪いならわかるけど。

18 :名無しさんがお送りします:2024/07/07(日) 12:42:55.41 ID:qwXWvc6M9

>>13
蒙恬や李信、王ほんあたりは、始皇帝と同世代というか、
子飼いの将軍だったんだろな。王翦は昭王の時代からの
生き残りの将軍だし、多少煙たかったかも知れない。

21 :菜ななれ:2024/07/07(日) 16:23:51.03 ID:b+0mM8Ejx

ぬりかべ

8 : 警備員[Lv.9](庭) [DE]:2024/06/29(土) 09:15:17.92 ID:q4f+LCbg0.net

徹底的に責任を回避しようと画策するやついるよな?

19 :名無しさんがお送りします:2024/07/07(日) 12:47:59.93 ID:qwXWvc6M9

>>11
キングダム自体は中国での知名度は低いってよ。
向こうは漫画じゃなくてアニメが中心だし
そのアニメが第一編、第二編が不人気で、
第三篇以降は配給会社が買い付けを
止めちゃったから。

NHKのアニメ制作も漫画のペースに追いついてないけど
どうすんのあれ、永久に作り続けるのか?

7 ::2024/06/29(土) 09:02:51.58 ID:GCtUFq+u0.net

えいせいくんそんなやつだったのか

14 :名無しさん@涙目です。(茸) [ニダ]:2024/06/29(土) 10:17:24.00 ID:mshgQzOx0.net

>>3
そっちの方知ってる奴なんてほぼ居なくなってるだろな

6 :名無しさん@涙目です。:2024/06/29(土) 09:01:36.12 ID:RSFu31wU0.net

ν速民みたいなやっちゃな

20 :名無しさんがお送りします:2024/07/07(日) 16:06:05.64 ID:GYkNdas3W

>>17
どうやっても二次革命は起きたと思うよ。
それを抑え込めるかが勝負なわけで。
扶蘇が永楽帝みたく南下して二代目になってりゃワンチャンあったんじゃね。

17 :名無しさんがお送りします:2024/07/07(日) 12:38:10.14 ID:qwXWvc6M9

始皇帝も自分の治世が長引くか死んだあとで全国規模の反乱がおきるって
予知できなかったのかね。
征服した六国の王族や高官たちを殺さずに捕えて咸陽に建てた王宮で
生活させて人質にするとか、大規模な恩赦をするとか、
刑罰を減らして量刑も軽くするとか、
公共事業のペースを少しゆっくりにするとか。

秦の法は商鞅の変法以降戦時体制の法体制になっていたんだから、
全国統一したあとは、刑罰や量刑を緩めて平時に戻すとかする
ことはできだろう。
新たに征服された六国の民衆の不満を軽くするためにも